crwdns2894164:0crwdne2894164:0
crwdns2876889:0crwdne2876889:0
crwdns2876914:0crwdne2876914:0

iPhone 6のフロントパネルアセンブリの交換

crwdns2869023:0crwdne2869023:0

= crwdns2892674:0crwdne2892674:0 = crwdns2861241:0crwdne2861241:0

      crwdns2858892:0devicecrwdnd2858892:0crwdnd2858892:0crwdne2858892:0

      crwdns2858894:0crwdne2858894:0

      crwdns2911300:0crwdne2911300:0

      crwdns2858896:0crwdne2858896:0

      crwdns2858883:0crwdne2858883:0

      crwdns2886927:01crwdne2886927:0 — マニュアル式開口方法

      iSclackをお持ちでない場合は、シングルタイプの吸盤カップを利用してフロントパネルを持ち上げます。

      crwdns2886927:02crwdne2886927:0

      片手で iPhoneを押さえながら、吸盤カップを持ち上げて、背面ケースからフロントパネルを離します。

      crwdns2886927:03crwdne2886927:0

      吸盤カップの持ち手(ノブ)を引っ張り、吸引力を緩めます。

      crwdns2886927:04crwdne2886927:0 — デバイスを開口します

      本体上部先端を蝶番にして、リアケースからフロントパネルアセンブリのホームボタンの先端を持ち上げて、iPhoneを開口します。

      crwdns2886927:05crwdne2886927:0

      作業をスムーズに進めるため、ディスプレイを約90度まで開いて衝立などを使用して固定します。

      crwdns2886927:06crwdne2886927:0 — バッテリーコネクターブラケットネジを外します。

      次のプラスネジをバッテリーコネクターブラケットから取り外します。

      crwdns2886927:07crwdne2886927:0

      iPhoneからメタル製のバッテリーコネクターブラケットを取り出します。

      crwdns2886927:08crwdne2886927:0 — バッテリーコネクターの接続を外します。

      プラスチック製の開口ツールを使って、ロジックボード上のソケットからバッテリーコネクターの接続を外します。

      crwdns2886927:09crwdne2886927:0 — フロントパネルアセンブリのケーブル用ブラケットのネジを外します。

      フロントパネルアセンブリーのケーブルブラケットから次のプラスネジを5本取り外します。

      crwdns2886927:010crwdne2886927:0

      基板からフロントパネルアセンブリのケーブルブラケットを取り出します。

      crwdns2886927:011crwdne2886927:0

      次の4つの手順ではケーブルコネクターのみに差し込んで持ち上げ、基板上のソケットには接触しないでください。

      crwdns2886927:012crwdne2886927:0

      スパッジャーもしくは爪先を使って、ホームボタンケーブルコネクターの接続を外します。

      crwdns2886927:013crwdne2886927:0

      この手順でケーブルの接続を切ったり、再接続する前に、バッテリーの接続が切れていることを確認してください。

      crwdns2886927:014crwdne2886927:0

      スパッジャーの平面側先端を使って、デジタイザーケーブルのコネクターの接続を外します。

      crwdns2886927:015crwdne2886927:0 — リアケースからフロントパネルアセンブリを外します。

      リアケースからフロントパネルアセンブリを取り外します。

      crwdns2859191:0crwdnd2859191:0crwdnd2859191:0crwdnd2859191:0crwdne2859191:0